出雲の『炭の家』、見学会は大盛況!

[ 2010年08月13日 ]

2010.0808izumo04.jpg■出雲の『炭の家』、見学会は大盛況!

出雲大社のおひざもと、出雲市の出雲土建様が調湿木炭『炭八』を活用した『炭の家』をマンションなどで、市場から非常に高い評価うけておられるので、前回も見学会を行いました。(8月7日、8日の1泊2日)

さらに見学を逃した方々から見学会に行きたい要望もあって、再度、「地場建設業活性化機構/OACIA」で実施したのですが、夏休みで航空券が安くならないという時期なのに、OACIAの会員の皆様や、JMMOの会員の皆様が多数、出雲に出かけていただきました。

内容は、前回のブログにアップしてありますから、割愛しますが、続々と全国に拡大する気配ですね。楽しみです。

とあるホテルの大広間を借り切って行った懇親会風景を撮り忘れたのが、残念!……たいへん盛り上がってましたね。

写真は、出雲市駅ですが、出雲大社のイメージですね。出雲市自体は、なかなか落ち着いた田舎の中核都市で田園風景が目に眩しいエリアです。また機会があったら……というより、また行きたいという希望者の方も多いので、再度、冬が近づいたころにOACIAの事務局スタッフは見学会を検討しているようです。

JALにのって、出雲空港から東京へ向かう途中ですが、宍道湖が眼下に見えてます。ちょうど中央の雲の下くらいに出雲空港が見えているのですが、ちょっとこの写真では見えないですね。

出雲って行く前は、エラく遠いところと思ってたのですが、行き始めると実に近いですね。フライト時間は東京から1時間半もかからない。渋谷から出雲市まではドアツードアで3時間くらいですからね。

炭の家、皆様、これから2、3年くらいご注目しててください。面白くなりますよ