飛騨高山から福岡・博多へ

[ 2010年12月03日 ]

2010.1202hukuoka.mp01.jpg■飛騨高山から福岡・博多へ

今週は、週の半分しか出張のない、比較的ラクな週でしたが、飛騨高山と福岡・博多のMP講座に出かけてきました。

12月1日(水)には、渋谷を0600すぎには出かけて品川~名古屋、そして高山線に乗り換えてワイドビューひだで、飛騨高山へ。

大六印刷様&ムーブフォーエイト様が運営されている飛騨高山のMP講座に出かけました。第4課題ですから、最後の段階、あとは成果発表退会(12月16日)を残すのみ。盛り上がってますね。

続いて、第2期・飛騨高山MP講座の開催も1月キックオフです。

 

 

2010.1202hukuoka.mp022.jpg飛騨高山から翌日は福岡に午前に入るよう移動するのですが、これがけっこうたいへんな旅程になりますね。

スタッフは先乗りのために前日に名古屋に移動して始発で博多に行きましたが、私は2日(木)に飛騨高山の始発のワイドビューで高山から南下、2時間弱で鵜沼に到着、ここで名鉄の新鵜沼駅までちょっと歩き、名鉄に乗ることに……で、新鵜沼から犬山で名鉄小牧線に乗り換え、小牧まで……小牧駅……ってくらいなので小牧空港に隣接しているかと思いきや、タクシーで10分ほど。

で、小牧空港に到着です。

 

2010.1202hukuoka.mp03.jpg小牧空港でJALのカウンターに行ったら「FDAに行け…」ってわけでFDAに……FDAってのはFuji Dream Airlinesで、静岡空港の発足とともにできた、静岡のご当地航空会社ですね。北海道のエア・ドゥみたいな感じ。

JALとFDAとの共同運航の便でした。小牧~福岡便は、両者の共同運航にようです……が、搭乗しようとすると、「おっ…小さい…」

ERJ170ー100 って機体ですが、これはブラジルのエンブラエル社の双発ジェット機で、70人乗り。

YS-11以来、国産の航空機開発はとだえてますが、三菱が一昨年に発表した国産ジェット開発は、まさにこのクラスの航空機を開発しようとしてますが、ブラジル製です。日本にもがんばってもらわないとね。

で、小牧空港から、このERJ170で、福岡空港に到着し、そのままタクシーで天神まで。

アソウヒューマニーセンター様運営になる第2期MP講座の成果発表大会でした。わずか4ヶ月ですが、確実に数字を作れるだろうという発表が相次ぎ、なかなか楽しいものでした。懇親会は、慶州鍋で有名な「いずみ田」。

充実した2日間でしたね。

3日(金)は、午前中、ちょっと仕事で博多にいますが、午後は、新幹線で5時間の旅で東京へ……

のんびりと5時間……ってわけではなく、移動中は、ほとんど仕事ですが。