大盛会の東京MP講座22期・成果発表会

[ 2011年01月09日 ]

2011.0108mp22seika01.jpg

■大盛会の東京MP講座22期・成果発表会

1月8日(土)は、東京MP講座22期の成果発表大会でした。

新春早々に成果をまとめて発表するということは、年末年始がなくなってた方々もあったかもしれませんね。私は年末年始、毎日事務所に出かけてはいたものの、半日はのんびりとDVD観賞と、寝正月、呑正月でしたから受講生の皆様には申し訳ないような正月でした。

受講生の皆さんのレベルは年々高まっており、今回も受講中に売上をV字回復した事例や新事業(商品)を順調にスタートした事例などが多々発表されました。

 

 

2011.0108mp22seika02.jpg最優秀賞はコニカミノルタの黒岩祥晃さん。小田原の小さなジュエリーショップを支援して昨対大幅な売上を達成されました。

優秀賞には婚活ビジネスをスタートさせた藤井理香さん

同じく優秀賞には、歯科医院を予防歯科で本格支援しようと企画策定された税理士法人けやき公盛事務所の堀江隆之さんが選ばれました。

成果発表には、オブザーバーの人がことのほか多く、厳しい時代を実感する人達が多数来場たようです。

2枚目の写真は授賞式を終わって最優秀の黒岩さんのアドバイザーの児玉権子さん(税理士法人児玉税経・副社長、KTA増販情報センター)が、皆さんにエールを贈って頂いているシーンです。

23期は2月早々に開始されますが、もう10名以上の受講生の方々が確定しており、キックオフに向けてさらに増えてゆきます。

2月から2度目の開催となる飛騨高山のMP講座も続々と受講生が集まっており、全国各地の2月開催日程の各地でも申込みが続々相次いでいます。

各地も東京に負けじとがんばる人達が続出することでしょう。

前日の1月7日(金)には、仙台MPの第2課題のスクーリングに出かけており、こちらもかなり盛り上がっていました。今週の水曜日は大阪MP(第3課題スクーリング)に出かけてきますが、仙台も大阪もV字回復事例などが多々出そうですね。