ひさびさの出張…博多へ

[ 2011年04月21日 ]

2011.0419hakataza01.JPG

■ひさびさの出張…博多へ

3月11日の大震災の日以来、22日、23日と博多へ出張しましたが、それ以後は、ほぼ東京か、その周辺ばかり……

4月の18日(月)、19日(火)と博多、20日(大阪)と出張してきましたが、なにか、じつに久しぶりに出張したような感じでした。

18日は、福岡MPのスタート。なかなか皆さんいい感じでのスタートで、これからが楽しみです。

19日は、JMMO、JMICの九州月例会、20日も同様の関西月例会でしたが、18~20の3日間とも、前段で大震災後を元気に生き抜こうという、先日刊行したばかりのテーマを1~2時間ばかり時間をとって、お話しました。

各地で非常に興味を持たれていたのですが、3月時点の編集の小冊子ですが、そこで予告していたことが、九州や関西で起っていることを実感され、聞きにきていただいた方には、非常に納得していただけたようです。

 

 

 

2011.0419hakataza02.JPGなかでも、九州や関西の不動産が、活発に動くことを3月編集時点で執筆し、それをまず4月2日に発表し、その後、各地で話すなかで、不動産に関連する方々が、具体的な情報をもってこられ、非常に興味深くお話をお聞きしました。

 ■九州会場

九州の会場は、いつも博多座の入っている西銀再開発ビルの13階にあるNCBリサーチ&コンサルティングの会議室です。

13年か14年前に、当時の西日本銀行の教育子会社「西銀経営情報サービス」が、事業の本格化を目指されたときに、私が1年間くらい、お手伝いに入っった経緯があり、それ以来、九州博多ではこの会議室を使っているのですが、なかなかいいセミナー会場です。

「西銀経営情報サービス」は、その後、本体の合併などもあり、現社名は「NCBリサーチ&コンサルティング」となっていますね。

2番目の写真は、非常にゆとりのあるロビーの光景で、かならず花が飾ってあって、なかなかいいですね。当社の入口やセミナー会場も、最近は、花を置くようにしていて、評判も上々です。

 

 

 

2011.0419hakataza03.JPG写真下は、いつも使っているセミナー会場、準備風景です。

■こちらは揺れない!

もっとも毎週どこかに出張し、それも5日連続……ってなスケジュールもあるわけですから、この1ヶ月近く東京にいたというのは、ほんとに久しぶりのことでした。

東京にいると大震災を思わせる揺れが毎日続き、ときには事務所で思わず書棚を押えたりする揺れに襲われていましたが、博多に来て不思議と安心するのは、こちらは揺れない……ってことですね。

東北地域の人達のご苦労は、いかほどか……揺れない九州でついつい考えさせられてしまいました。